2012年12月01日

大阪マラソン

皆様たいへんご無沙汰いたしております、竜華我孫子でございます。
秋も深まり冬がそこまで来ておりますが、いかがお過ごしでしょうか?
私の方は、11月25日に開催された大阪マラソンに参加して来ました。


s-DSC_8383.jpg
11月23日 インテックス大阪 選手受付(ゼッケン受け取り)に行きました。

s-DSC_8394.jpg
11月25日 大阪城公園駅から すごい人ですね。 


s-DSC_8401.jpg
スタート前、フルマラソンは18年ぶりですので緊張しとりますなあ(撮影:家内)

昨年の大阪マラソンをTVで見て「自分も走ろう」と決心をしました。
1年かけてそれなりの練習をしましたが、以前走っていた頃(30代)と比較すると
かなり練習量は少なく、正直完走出来るか不安はありました。


s-DSC_8404.jpg
でも、神様から素晴らしいプレゼントがありました。 当日は雲一つない素晴らしい天気です。
私も含め3万人ランナーの願いをかなえてくださいました。
スタート地点へ向かう途中です。

s-DSC_8407.jpg
大阪城のお堀のそば、ランナー達はめいめいストレッチをしております。


s-DSC_8413.jpg
スタートから1km付近(撮影:家内)


s-DSC_8416.jpg
桜川付近(20km過ぎ)秋田県から来られた「なまはげランナー」 私よりはるかに早く通過されました。
しかし、この仮装でフルを走られるとはすごいパワーです。(撮影:家内)

s-DSC_8420.jpg
インテックスにて、当日走られた谷川真理さんです。(撮影:家内)
私のゴールがあまりに遅いので、うろうろしていたら偶然遭遇したそうです。
気さくな方で、声をかけると写真を撮らせていただけたそうです。(ありがとうございました)
谷川真理さんは、1991年の東京国際女子マラソンで優勝され、現在は市民マラソンにも
ゲストランナーとして参加されています。


s-DSC_8424.jpg
5時間半以上かけてようやく手にした 完走メダルと完走タオルです。

フルマラソンの経験は過去に何回かありますが、18年のブランクは大きく走り込み練習も
少なかったので、今までで一番苦しい完走でした。
しかし、6倍とも言われる抽選に当たり当日まで風邪をひくこともなくスタートに立てたことは
たいへん幸運でした。

小さい頃から慣れ親しんだ大阪の街を自分の脚で走る、というたいへん素晴らしい体験も出来、実際に御堂筋を走っているときは、胸からこみ上げてくるものがありました。

ヘロヘロになりながらもゴールゲートをくぐり、ボランティアの方に「完走おめでとうございます、お疲れ様でした」とメダルを掛けていただいたとき、お礼の「ありがとうございました」が半分涙声になりました。
残念ながらWIN製のメダルではありませんが、メダル一つ獲得するのにどれだけしんどい思いを
しなければならないか、を実感いたしました。

11月25日は、本当に幸福な一日として過ごすことが出来ました。
最後に、シューズ・ウエア他日頃のサポートと、当日も一日かけて応援してくれた家内に大感謝です。

マラソン って本当にいいものですね!!

posted by WIN-MEMBERS at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記