2011年09月06日

【 い〜とんのテニス日記 】

TTP集メモ(徹底的にパクル→自分のものになる)



【 欲しい物は何? 】


「今、自分が欲しい物は何?」という質問


 い〜とんの答え
   ↓
第1位  健康 : 自分自身や家族・大切な人の健康

第2位  時間とお金 : 好きな時にテニスの試合に出場する

第3位  強さ : 心の強さや技術的なテニスの強さ

第4位  行動力 : 人生はやるかやらないかで変わる 

第5位  知識 : あらゆる知識

第6位  テニスコート : 自分家にテニスコートをつくりたい



今、自分自身が両親以外で最も尊敬する師匠の答え
   ↓
第1位  仲間 : 同じ志を持った仲間に囲まれていたい

第2位  影響力 : テニスの素晴らしさを伝えたいのと、
            人の夢を応援する時にあると加速する

第3位  信頼 : これなしに人をサポートできません

第4位  健康 : 毎日みんなの前に元気で立っていたいから

第5位  コーチング力

第6位  マネージメント力

参りましたの一言です
師匠の答えには、物欲が一切無い!
理由も流石です
これらが手に入れば、お金や物は後からついて来るはずである

師匠の周りには年齢・性別関係なく、同じ志を持った仲間がたくさんいて遠方からも会いにやって来られます
本気で物事に取り組んでいる人には、自然と仲間が集まってくるのだと思います
自分もその仲間の1人になりたいと思い以前いたテニススクールを変え現在に至ってます

師匠は今 やっている仕事の目的と得たいことが合っているので
毎日元気で過ごせると言っておられます


何に時間を使い、何にお金を使い、どんな人と出会い、
どんな人と一緒ににいるかで人生は変わるのだと思います


良い言葉、人との出会いに感謝です



テニス肘により大好きなテニスが出来ない日々が続きました

テニスが出来なくなって気づく、テニスが出来ることが幸せであること
テニスが出来なくなって気づく、健康な体がある幸せ
テニスが出来なくなって気づく、テニス仲間以外の普段会えない友人と会う楽しさ、重要さ
テニスが出来なくなって気づく、テニスをしている時に飲むスポーツドリンクの美味しさ
テニスが出来なくなって気づく、テニス後のシャワー気持ち良さ、有り難さ

特に体への感謝、メンテナンスが全然 足りていなかったのが肘を壊した一番の原因だと思います
無くなってから気づくのではなく、今ある時に感謝しなければいけないな〜 両親に「ありがとう!」

幸せは、普段の身近な所にあることに気づく
幸せになりたいと言っている人は、今 自分は不幸であると言っているのと同じで
良いことは、起こり難いだろう

だったら

↓ ↓ ↓

【 口に出した言葉は自分自身にかえってくる 】


「池田く〜ん」と言えば池田くんがやって来る → 心で思っているだけでは池田くんは来ない
「なんやねん!」と言えば、「お前こそ なんやねん!」とかえってくる 
「アイツは駄目」と言えば、駄目な奴ばかりが集まる、類は友を呼び込むのであろう

「おはよう」と言えば、「おはよう」、「元気」とかえってくる
「お疲れ様」と言えば、「お疲れ様」、「御苦労様」とかえってくる
「ありがとう」と言えば、こちらこそ「ありがとう」とかえってくる

だったら、良い言葉を口にしよう
「ツイてる」と言えば、ツイてることが自分自身にやってくる
「ありがとう」と言えば、ありがたいことが自分自身にやってくる
神様だって誰だって、プラスのオーラがガンガンの所や楽しい所に行きたくなるし、引き寄せられるのであろう

自分自身が言った言葉で、人を「やる気」にすることが出来るし、
逆に「ガッカリ」させる可能性もある
人をやる気にさせて元気にすると自分自身も元気になる → 発した言葉は自分自身にかえってくる
ガッカリさせると自分自身にもガッカリすることがおこる → 発した言葉は自分自身にかえってくる

自分自身が言った言葉しか自分自身にかえってこない
言葉は、自分自身や他人を変えることが出来るパワーがある


「奇跡」は神様がおこしているのではない、いつだって人間が「奇跡」をおこしている

魔法の言葉は、間違いなく「ありがとう」である
1日に3,000回 ありがとう と言えば人生 変わるのだそうです
およそ1時間以内で言えるみたいです
「ありがとう」と言えば、脳は何で「ありがとう」なのかを捜索するのだそうだ
すると、「あたりまえ」のことはなく、感謝、「ありがとう」の出来事でいっぱいで
あることに気づくことが出来るのだそうだ

「ありがとう」の反対は、「あたりまえ」である
感謝は行動であらわさなければいけない → 最高の笑顔と「ありがとう」の言葉


ワンモアプッシュ!
posted by WIN-MEMBERS at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年07月27日

【 い〜とんのテニス日記 】



TTP集メモ(徹底的にパクル→自分のものになる)


【 日本一 って 】



日本で一番高い山   富士山 3,776M
「日本一」ということが、いかに大事かということを教わりました

頂上に立った瞬間
「日本で一番の山を登りきった」
「日本で一番高いところに立っている」という実感

これが日本で二番の山だったらまた感じ方が違うのであろう
ちなみに日本で二番目に高い山は…
山梨県にある「北岳」、標高3192m
二番は2番の良さがあると思います

でも師匠は「一番」という響きが好きで大切にされている
「日本一の選手」
「日本一のコーチ」
目指したいね(コーチは選手であれという言葉が浸透しているクラブ)
でもまだまだ遠い

でも 「日本一 朝から元気な選手」
   「日本一 情熱を持っているコーチ」
   「日本一の挨拶ができるコーチ」
今すぐにでもできることはいっぱいあります。

「誰にでもできることを、誰にもできないくらいやる」
そこから「日本一」は始まると思います。
また、日本一になりたいと思ったときから、日本一になり始めているのだと

一度しかない人生
「日本一」目指して頑張りますよ!


っていう日本一のコーチからテニスを教わっています

最高ですねグッド(上向き矢印)


先ず、自分に出来ること
「日本一のコーチからテニスを教えて頂けることに感謝出来る選手」
「日本一 ボール拾いを楽しく、感謝しながら集めることが出来る選手」
「日本一 道具を大切にする選手」
「日本一 おもしろくて しかもテニスが出来る選手」

仲良しクラブではない、「最強」選手を目指しているのではない、「最高」の選手を目指している

一度しかない人生、だったら目指すしかないでしょう

ワンモアプッシュexclamation×2




posted by WIN-MEMBERS at 14:47| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年07月07日

【 い〜とんのテニス日記 】

TTP集メモ(徹底的にパクル→自分のものになる)




【 目標が通過点に 】


人生でフルマラソンを完走するのが目標・夢だった人がいる
42,195KMのフルマラソンを走れるように練習し、本番はヘトヘトに
なりながら完走した
30KM位でもう駄目だと思ったこともあったそうだ
ゴールでは倒れこんだ
翌年、100KMマラソンに出場した
42,195KMのフルマラソンが必死だったのに100KM走らなければ
いけないと思うと42,195KMはラクラク通過し100KMをも完走した
無理だと思っていた42,195KMのフルマラソンが目標では
なく単なる通過点になったという話


Q:い〜とんの目標は何か?と聞かれると

A:JOP(テニス試合)で優勝することと答える
→ 目標に向けて一緒にがんばろうとなる(目標を共有)

この会話を深める魔法の力、質問がある

Q:なんでJOPで優勝したいのか?

A:…
  今まで考えたことがなかった事を聞かれ間が出来る瞬間
  質問した人は何という答えが返ってくるか楽しい時間になる
  良い質問は、人に気づきを促すことが出来る

A:レベルの高い試合で優勝したいから

Q:なんでレベルの高い試合で優勝したいのか?

A:強くなりたいから

Q:なんで強くなりたいのか?

A:モテたいから 嘘です、自信をつけたいからです

Q:強くなって自信をつけてどうするの?

A:今 一緒に練習していて強くなりたいと思っている人や自信のない人にやれば出来ることを伝えたい
  仲間と喜びを分かち合いたいから


→ そうか! 人に影響を与えられる人間になるということだね


大会で優勝することや良い結果を残すことは通りすがりのこと(通過点)

スポーツの本当のゴールは「良い人間をつくること」

テニスの本当のゴールは「自分を磨き続けてピカピカの人間になること」である

JOPで優勝することが目標だったのにいつの間にか通過点に
なっている
夢を達成した時には多くの人達が集まり、皆に希望を与える
1人の夢が沢山の人の夢に灯りをつけることが出来る


毎日 自分自身に問い続けよう
「なんの為に目覚めたのか?」
「なんの為にテニスコートに向かっているのか?」
「なんの為にテニスをやっているのか?」
「なんの為に夢を実現するのか?」


成功した人・世界一になった人も初めは、初心者である

成功した人・世界一になるか、ならないかの違いは

これっきゃないみたいです
     ↓
     ↓
「誰にでもできることを、誰にもできないくらいやる」


人生は、やるか、やらないかそれだけのようです。


だったら突走って行くしかないでしょう!
posted by WIN-MEMBERS at 14:13| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年06月13日

【 い〜とんのテニス日記 】



TTP集メモ(徹底的にパクル→自分のものになる)


【 幸 福 】


幸福になりたいと思っている人は、幸福にはなれないという
法則があるらしい
なぜなら幸福を求める人だけに不幸が生じるから

お金に幸福感を求める人は、お金を失うことに不幸を感じる
億万長者は、100億円を手にした瞬間に失っていく不安が始まると…

若さに幸福感を感じる人は、老いに不幸を感じる
幸福になりたい以上、永遠に不幸はつきまとう


神様は、「幸せ」を地球上のどこかに隠し、人間に見つける冒険をさせたそうです
山の高い所、海の底深くにと悩んだ結果、人間の心の中に隠そうと考えられた
それなら簡単に見つけられないだろうと
幸せ」はなるものではなくて、気づくものであることを知る為に
不幸の正体は「現象」ではなく、考え方である



「幸せ」は身近なところにあると気づく方法
今、自分自身 3つだけ無くなってほしくないものを問いかける
自分の答えは
・大切な人(両親等)
・健康な体
・テニスフル(テニスをしていて楽しいと感じる時)な日々
あ、ある 無くなってほしくないものが3つともあることに気づくそれも身近に、今の自分は絶対に幸せである


「し あ わ せ〜はこんなとこにある〜」っていうSMAPの歌がありましたね

木村拓哉さんの幸せを感じる時の答え
・新しいワインの栓を抜いた時
・まだ読んでない 漫画のワンピースがある時
・信号で停まるときにスムーズにブレーキングできた時
日常の何気ないことに幸せを感じておられます
小さな幸せを見つける天才であると言われています


大切な人が健在である、美味しいご飯が食べられる等、普通のこと、日々の生活が
過ごせることが「幸せの本質」
それは、「あたりまえ」ではなく「ありがとう」と感謝を忘れてはいけない
「あたりまえ」の反対は、「ありがとう」である
そして、感謝を行動にしなければいけない
今直ぐに出来ることは、身近な人に最高の笑顔を添えて「ありがとう」の言葉
これっきゃないですね

最後に自身のヘビーローテーションになってしまいましたが

「お前は木村拓哉になれないけれど、
木村拓哉もお前になれない」
posted by WIN-MEMBERS at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年05月27日

【 い〜とんのテニス日記 】

TTP集(徹底的にパクル→自分のものになる)


【 表の努力と裏の努力  】



桑田真澄さんはある講演会で自分の人生を、
「挫折の人生だった」と振り返っています。
初めての大きな挫折は、
PL学園での清原和博さんと出会ったことだそう。
体の大きさ、打球の飛距離、ボールのスピード、
守備の上手さ、全てが衝撃。
PLをやめて別の高校に転校することまで
本気で考えたそうですが、何とか踏みとどまり、
そこから「努力」を始めたといいます。
桑田さんはその努力のことを、

「 表の努力と裏の努力 」
「 光の努力と影の努力 」

と表現しています。

表の努力とは、走ったり、素振りをしたり、
ノックをしたり、野球が上達するための練習です。

一方、裏の努力とは100%野球の技術は向上しない努力です。
では、実際にどんな裏の努力を桑田さんは
していたのかというと……
トイレ掃除。
桑田さんは毎朝10分間、毎日1つずつ、
便器を磨いていったそうです。
他にも、ゴミ拾い、雑草とり、玄関の靴を並べる、
大きな挨拶と返事をする。
野球の技術には一切関係ない努力を徹底してから
風向きが変わり始めたそうです。
試合でいい当たりを打たれても、
正面を突きアウトに仕留める。
ホームラン性の当たりを打たれても、
神風が吹いてファールになる。
桑田さんは甲子園で、
歴代2位の6本のホームランを放っていますが、
それも「すべて風のおかげ」と語っていました。
文字通り"風向き"が変わったのです。

「人間は目に見えないものをあまり信用しない。
 でも僕は目に見えないもの、
 その力を大事にしたいんです」  by桑田真澄

見えるものは見えないものによって支えられてるのです。
裏の努力見逃せません!!!
しかも……
裏の努力には、技術は必要ありません」 by桑田真澄

この時、桑田さんはまだ16才です。

自分は、もうすぐ◯7才…。
お世話になっているテニスコートの掃除をしよう
最高のテニスコートがあって、最高の仲間と練習、試合が出来き、最高の出会いが出来るのは
あたりまえではないですね
あたりまえではなく、ありがとうの感謝を込めてテニスコート整備をしよう
裏の努力には技術が必要がなく、心・想いが必要ですね
風向き 最高の風を求めて


「一生懸命」も
素晴らしい
一生懸命に才能もセンスもいらない
おまけにテクニックも経験もいらない
ということは誰でも人を感動させられるってこと

時間は無限ではなく、有限!
posted by WIN-MEMBERS at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年05月16日

【 い〜とんのテニス日記 】

TTP集(徹底的にパクル→自分のものになる)


【 感謝エネルギー型 】



「発信力(試合で力を出すこと)をアップする」こと
そのためには、選手として大切でもっとも重要な資質
「自分らしいファイティングスピリット」を持つということです
自分らしいファイトの仕方を見つける
ファイティングスピリットというと

相手をやっつける
相手を上回る

など負けず嫌い的な要素を思い浮かべますが、
それ以外の要素でも戦える方法があるということです。
しかしパッと思い浮かべるのは、負けず嫌いな戦い方なので、
それ以外の方法は見つけにくいのが現状です

しかし自分らしい戦い方は必ずあります
あまり競い合うのが好きではないタイプ
戦うには憎しみをぶつけるしかないと無理やり戦ってみるも、
力んでしまったり戦うのに疲れてしまう
自分に合ってない考え方
ファイトの仕方を教えて頂きました


「感謝エネルギー型」


自分のために勝つ!
というより自分に携わる人たちのために勝つ!
WIN WINの法則!

この考え方は凄いですね
試合でもうダメだと心が折れそうな時にも「感謝エネルギー型」、
自分を応援してくれている人のために勝つと考えると力が抜けて
良い結果がでます
相手に勝つ、勝たなければいけないよ思うとシンドイですが
感謝エネルギー型でやれば楽しく戦えます

試合での発信力アップ⇒自分らしい戦い方を見つける
ということです
自分の強み、らしさをしっかり把握するのは難しい
その反面、弱みはしっかり受け取ったり明確につかみやすい
「らしさ」をつかむには、まず自分の強みから作り上げることが、つかみやすいのですが
その強みをつかもうとしていないので
「らしさ」をつかみにくいのだろう
最終的には、自分の強みも弱みも全部受け入れて
「らしさ」を作り上げることがゴール
他者から「強み」「弱み」「らしさ」をフィードバックしてもらう
自分では強みと思っていない(気づいていない)ような事が、
周りから見たら強みだと言われたりもしています
相手がいるスポーツなので他者評価も重要
弱みはズレていない人が多い
そんなズレを修正していけば、だんだんその人らしいプレー(戦い方)に変化することが出来る
「らしい」=「軸」
その人の戦い方の軸ができる
テニスでも仕事でも人生でも「軸」が大切ですよね。
テニスはその人の「らしさ」=「軸」を見つけられるスポーツなんだな
あなたらしさ
大切ですね


「器を大きくする方法」

器を大きくするには
器の大きい人に会う事!
器の大きい人に会って、
自分の器はまだまだちっちゃいな〜って
思った時人間の器は大きくなっていくそうです
自分の器以上のものは入らない
沢山の尊敬する師匠に会って、
器を大きくして行きたいですね
そしてその器にきれいに澄んだ水でいっぱいに
していきましょうね
これは本気というものをもっとレベルアップすることにも
使えます
本気で物事に取り組んでいる人に会って
俺はまだまだ本気じゃなかったなって思えれば
本気度があがります
自分もそういうことが伝えられるような人間になります


HPぅ IKEDAくんより絵文字が多すぎて必死感ありあり
との指摘を受けたので今回は辞めてみました
どうだ〜パンチ

posted by WIN-MEMBERS at 16:39| Comment(3) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年05月06日

【 い〜とんのテニス日記 】


TTP集メモ(徹底的にパクル→自分のものになる)


【 尊敬される人ぴかぴか(新しい) 】


親が子どもに、上司が部下に、監督が選手に…
人を動かす、闘志に火爆弾をつける、やる気にさせることは
簡単ではありませんたらーっ(汗)
「何」を言うかより、「誰」が言うか…ってよく聞き耳ますよね。
伝えられる大人になるということは、
逆の立場からすると「話しが聞きたくなる人ぴかぴか(新しい)」ってことです。

どんな人の話しが聞き耳たいですか?

叱るパンチ(指摘する)&ほめる右斜め上(評価する)
ということも大切ですが、
尊敬される人ぴかぴか(新しい)」にならないと
真の人間関係は構築できません。
尊敬する人ぴかぴか(新しい)からの言葉は、聞き耳たくなるし、素直に受け入れやすいでするんるん
尊敬の上グッド(上向き矢印)にテクニックがあれば思うようにいくはずです。

尊敬される人ぴかぴか(新しい)とは……
テクニックをどんなに身につけていても
最後はここに行き着くのだなと最近は特に感じます。

「テニステニスをしなさい」

本当にそうだと思います。
テニステニスは自己啓発ひらめきに最適なスポーツです。
行き着くところはやはりテニステニス

しかし、テニスゴルフと真剣に向き合うほど
テニステニスの神様は意地悪バッド(下向き矢印)をしてきます。
多くの人はもうダメあせあせ(飛び散る汗)かもと
何回も思いながら進んでいるのではないでしょうか?

そこが良いところなのかもしれません。
なかなかないですよ、こんなスポーツスポーツ
生涯スポーツスポーツとして最適。

ちょっぴり厳しいスポーツ魚座だから
一人で進んでいかなくてもよいスポーツスポーツなんです。
コーチや仲間のサポートを受けながら
進んで行くことも大切なことなんですよ。
続けているとたくさんのプレゼントプレゼントをもらえるスポーツスポーツです。


成功の秘訣は、間違いなく「続けることexclamation×2」です。
負けたら終わりではなく、辞めたら終わり。
成功の反対は、失敗ではなく「何もしない」ことである。

1人でできることなんてしれてますね。
1人の100歩や1000歩より100人や1000人が
1歩踏み出したらとてつもないくらい大きなことが出来ますねexclamation×2
今回の震災でもそれを感じます黒ハート
日本人って凄いなってexclamation×2世界の人のパワーって有難いとexclamation×2

「ちょっと勘違いひらめきしてみませか?」
「もしかしたら自分はもっとできるかもるんるん」って
色々なことはこの勘違いひらめきから始まっているのだろう。
良い勘違いひらめきを1人、いや、みんなでしてみませんか?
きっと今までに見たことない景色リゾートが見られるような気がします 晴れ
posted by WIN-MEMBERS at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年04月19日

【 い〜とんのテニス日記 】



TTP集メモ(徹底的にパクル→自分のものになる)


【 き く耳 】


話すってやはり大事ですね。
素直に話せる仲間がいるということが大切
素直に話ができるために必要なことは…
それは自分の話しを本気で聞いてくれる耳人が
いるかどうかが大切です。

大切な事は、「聞く耳」ことです。

男脳と女脳があるようで
男脳は話を聞いていると問題を解決しようと、
相手が話している途中で答えが見えてきてしまう
相手が話している最中でも、
一つの答えのフィルターを通して聞いてしまっている。
これは聞いているようで聞いていない状態で、
しまいには「もう答えは出てるんだからさっさと話を終われよexclamation」と思って聞いていたり、
話を途中で切ってしまったりしてしまうようです。
女脳は聞くのに優れているようで
テニスコーチテニスは女性の方が多いです。

こんなことも学びました。

『聴く耳
漢字で表しているように、
耳と目と心で十分に聞くことが大切なんです。
1、アイコンタクト
2、あいづち、うなづく
3、リフレイン

1、アイコンタクト ⇒ 作業を止めて相手と向き合って話を聞く
2、あいづち、うなづく ⇒ 相手に聞いているよ。
  という意思表示、呼吸を合わせる。
3、リフレイン ⇒ オウム返し、相手の言った言葉を
  そのまま返す。

3のリフレインが一番響くと思いますね。

話し手 : 「今日テニススクールで誉められたんだ」
聞き手 : 「そう今日テニススクールで誉められたんだ。
        それでどんなことを誉められたの?」
1,2,は、うわのそらで聞いていても
できるかもしれないですが、
3,は聞いていないと絶対できないですからね。

聞くことができていない
反省の意味としっかりやるぞ!という決意を込めて
書いています。


「がんばる」なんて誰にでも出来る
要は「がんばり抜けるか」どうかが重要であるexclamation×2

posted by WIN-MEMBERS at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年04月01日

【 い〜とんのテニス日記 】

TTP集メモ(徹底的にパクル→自分のものになる)


【 近江商人の三方良しひらめき 】


「売り手よし右斜め上
「買い手よし右斜め上
「世間よし右斜め上

私は色々置き換えて三方良しひらめきで考えるようにしています。
「自分のためになり右斜め上
「家族のためになり右斜め上
「会社のためになる右斜め上」ように考える。
何かを決める時、決めた後にこう考えると
上手くいく気がしますグッド(上向き矢印)
一方良しで考えると間違った判断をする可能性が
増すと思います。

重大な決断や迷った時こそ、三方良しひらめきで考えましょう


「大変だなたらーっ(汗)」と思うとき…
大変ってきくわるって書く。
自分が変わる時なんだexclamation×2
大変な状況を乗り越えたときにどんな自分に出会えるか楽しみになりまするんるん
大変な時に期待を持てる言葉ですぴかぴか(新しい)



こんな事が言える人間、メンターになりたいですね。
            ↓
あなたが倒れたことはどうでもいいのです。
私はあなたが立ち直ることに関心があるのですexclamation×2

何度転んだかではなく、何度立ち上がったかが大事であると…

負けたら終わりじゃない
やめたら終わりである

成功の秘訣はと聞かれると
間違いなく 「続けること!」の言葉と最高の笑顔わーい(嬉しい顔)
posted by WIN-MEMBERS at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年03月25日

【 い〜とんのテニス日記 】

TTP集メモ(徹底的にパクル→自分のものになる)


【 86400ひらめき 】


もしあなたが朝晴れ起きて、86400円渡されるとします。
ルールはひとつ、その日のうちにすべて使い切ること。
あなたならどうする?
あなたはきっと無駄使いすることなく有意義に
お金を使うでしょうexclamation

さてこの話しの種明かしぴかぴか(新しい)
実は86400というのは1日分の秒数です。
みなさん有意義に使っていますか?
私はもっと有意義に使わなくてはと考えさせられましたがく〜(落胆した顔)
何のために、誰のために使うかは人それぞれですが、
時間やお金など限られたものをどう使うかを
しっかり考えていきたいと思った今日この頃です

お金は平等ではないかもしれないが、時間はどんな
人でも平等に与えられているexclamation×2
イチローも父ローも小沢一郎も私の親の三郎も…皆同じー(長音記号2)


〜 2択 〜
A 大金持ちであるが自由な時間はまったくない

B お金はまったくないが自由な時間だけはたくさんある

→ 究極の選択です
お金持ちか?
 それとも
時間持ちか?


「やりたくないことの裏にはとんでもないものがある」
自分が避けてるものや嫌なものに取り組むと
大きな成長右斜め上がある。
耳の痛い話ですが、わかる気がします。
望んでいないもの、やりたくないものに取り組むのは
とてもストレス爆弾がかかり苦しいものです。
最初の一歩が出るか、「知ってる」を「行動」に移せるか。
それが肝心ですね。
「成長も筋トレも同じ。軽い荷物をもっては筋肉はつかない。
重い荷物をもつから筋肉はつく。成長も一緒。
負荷をかけたほうが成長する。
苦労こそが心を強くし、人を成長させる。
もっと苦労しろ。」
苦労した分、しっかり身に付くものがあるということですね。
成功し続ける人は苦労を喜びと感謝、そして夢に繋げて、
苦労さえも楽しんでるんだろうなるんるん
今の自分はまだまだやまだバッド(下向き矢印)
最高の40歳に向かって頑張ろうと改めて思いましたexclamation×2


 お金がないと夢は叶わないのではなく、
 夢があるからお金も出逢いもできる



posted by WIN-MEMBERS at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年03月18日

【 い〜とんのテニス日記 】

TTP集メモ(徹底的にパクル→自分のものになる)


【 出来事 】


「すべての出来事はただの出来事。」
良い出来事右斜め上、悪い出来事右斜め下と決めているのは自分の心ぴかぴか(新しい)
だから、一番大事にするのは 『学ぼうとする心ぴかぴか(新しい)である』。
学ぼうとしなければ、嫌な出来事が起こるとあなたの心には
きず」が残る。
でも、そこから学ぼうとすると
同じ出来事がやってきても心の中には
きず」ではなく「きずき」が残る。
もしも、その嫌な出来事右斜め下を2人や3人で向き合えば心の中に
きず」ではなく「きずき」と「きずな」が残る。

それは「気付き」のチャンスexclamation×2
」を深めるチャンスexclamation×2

1人で頑張んなよ。
1人で苦しむなよ。
共に成長exclamation×2

1人で100歩動くことよりも
100人で1歩動くことの方がより大きなことができるからるんるん



ミュージック音楽はもちろん…




みんな空の下るんるん

作詞、作曲、唄:絢香





posted by WIN-MEMBERS at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年03月16日

【 い〜とんのテニス日記 】

TTP集メモ(徹底的にパクル→自分のものになる)


【 未来予想図ぴかぴか(新しい) 】


朝練会話 晴れ
「今日の練習は何がしたい?」
「…」
「君の目標は堺市でのA級テニストーナメントテニス
ベスト4に入ることだったよね」
「はい」
「どのくらいの期間で?」
「2年ぐらいでと考えています」
「そうか…」
目標までの地図を持っていないんだなと思い色々話しました。
「東京の赤坂の場所わかる?」
「わかりません」
「ぜんぜん知らない街に降ろされ、
ここから赤坂に行けと言われたらどうやって行く?」
「まずはここの場所を聞きます」
「そうだよな、それで」
「そしてここからの行き方を聞いたり地図を買います」
「そうだよね」
「あと2時間で行けと言われたら?」
「急いで尋ねて、2時間で行ける方法を聞きます」
「そうだよね」
「…」
「今、目標までの行き方を知ってる?地図を持っている?」
「…」
「一生懸命練習しているからこそ持っていた方がいいんじゃない?」
「そうですね」

先ずは、自分自身の現在地を知ることが必要です。

「一生懸命練習しているからこそ持っていた方がいいんじゃない?」
ってアドバイス演劇の後に付加えられたらうれしくて涙もうやだ〜(悲しい顔)がでますよね
そして、やる気UPグッド(上向き矢印) スイッチが入ります右斜め上
私も誰かにアドバイス等する時にポイントだけでなく
プラス やる気をUPグッド(上向き矢印)できるような声掛けが出来るような人間に
なりたいです。

「アイツは駄目右斜め下」とか人を否定することは簡単なことだと思います
植松電機さんビルのように「だったらこうしてみたら右斜め上」と投げかけることが大事
人をどのようにしてやる気にさせることが出来るかを考えなければいけないですね。
共に成長してこそ本当の成長 愛ですexclamation×2
知る・学ぶ⇒できる⇒伝えられる・教えられる

ウサギとカメの法則 PART2
小学校1年の女の子が先生に言った
「なんでカメさんはウサギさんを起こさなかったの
1人でゴールするより2人でゴールするほうが
楽しいのにるんるん
子供に教えられた
ひらめき共に勝つという勝ち方があることをぴかぴか(新しい)

posted by WIN-MEMBERS at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年03月03日

【 い〜とんのテニス日記 】

営業部のい〜とんです。

TTP集メモ(徹底的にパクル→自分のものになる)


【 メンターぴかぴか(新しい) 】

メンターぴかぴか(新しい)の定義とは
「相手が自発的に自らの能力と可能性を最大限に発揮する自立型人材に育成することができる人exclamation×2
もう少しわかりやすくするとー(長音記号2)
「相手をやる気にさせる人exclamation×2」となります。

メンターぴかぴか(新しい)な人との出逢いは、感動・感謝るんるんです。
出会いって凄いグッド(上向き矢印)
又、自分もそういう人ぴかぴか(新しい)になりたいと思いました。
自分の人生理念に気づいた、なりたい、目指したい、それが30代中ー(長音記号1)
そして最高の40才に向けて成長あるのみexclamation×2

もう一つこれは、降って舞い降りたものではなく
努力してつかむパンチものであると…。
そしてやる気にさせてそのままではなく、
やる気によって芽生えた芽を育て花を咲かせるまで携わっていくことが
大切であると学びましたペン
その花はスマップの歌CDではないけれど、
人それぞれの花だったらどんなに素晴らしいことであろう。
『世界で一つだけの花』


見てビックリ! 見て良かったと思いましたので御紹介です。

DVDCD 「夢は僕らのロケットエンジン飛行機」という題名。

北海道 赤平市にある叶A松電気 植松努さんの講演。
リサイクル用途の特殊マグネットの日本シェアを90%以上ある会社ビルです。
「どーせ無理右斜め下」という言葉が社内で禁止爆弾されています。
「どーせ無理右斜め下」という言葉をこの世から無くす為に、宇宙開発されています。
「だったらこうしてみたら右斜め上」を言い続けているとロケットを飛ばす事が
出来るまでになった会社です。
植松努さんはマグネット、ロケット意外にも「だったらこうしてみたら右斜め上」で様々な
事を行い、それが成功グッド(上向き矢印)し仕事になっておられます。
講演を聞いていると考え方が凄いというか尊敬します。
植松努さんは、人の人生を変える事が出来るパワーひらめきを持っておられると思いました。
posted by WIN-MEMBERS at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年03月02日

【 い〜とんのテニス日記 】

営業部のい〜とんです。

TTP集メモ(徹底的にパクル→自分のものになる)

【 コップひらめき 】


「心のコップひらめき」とは…
何でも吸収しようグッド(上向き矢印)受け入れようという心の状態でするんるん
コーチの立場では生徒さんをこの状態にすることが
良いレッスンを行う上で必要。
(良いコーチにはこの状態作りが上手い人が多)
また後輩を指導する時や物事を伝達する時もこのコップひらめき
上にすることが大切になります。
伝達力アップのキーは、この心のコップひらめきを上右斜め上にできる状態作りが伝達力アップのキーの一つになります。

「技術のコップひらめき」とは…
テニステニスの試合は対応力が一つのキーになります。
相手のボールに対して対応力がアップする技術をつけてあげる。または自分で対応力を上げられる状態にするということになります。
この状態とは「自分の力を発揮しやすい状態」
「相手のボールについていける状態」
「強い相手とやってもついていきやすい状態」
そのためには、今持っている技術に対応力がつくように
磨いてあげることが必要になります。
あとは生徒自身でそれを試合中に維持できるようにしていきます。
コップひらめきが上右斜め上を向いている状態ですから
気づきぴかぴか(新しい)や学びペンが入りやすい状態なので
どんどんー(長音記号1)上達グッド(上向き矢印)しやすくなっていきます。
ただテニステニスの試合はこのコップひらめきを相手から下右斜め下に向けられてしまったり、自ら下右斜め下に向けてしまうこともあるスポーツスポーツなので力パンチが発揮しにくい。
または難しいスポーツスポーツとしてとらわれやすいのかもしれません。

自分のコップひらめきは、どんなコップひらめきだろうか?
どんな状況でも上右斜め上を向いているだろうか?
コップひらめきのサイズは大きいのかexclamation&question
「おちょこたらーっ(汗)」サイズでないことを…

自分自身から心のコップひらめきを下右斜め下に向けるのだけはやってはいけないですね。


最高の40才に向けて成長あるのみexclamation×2
posted by WIN-MEMBERS at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年01月27日

【 い〜とんのテニス日記 】

営業部のい〜とんです。

TTP集本(徹底的にパクル→自分のものになる)


【 チョイス(選択)と現在地 】

「チョイス(選択)が上手くグッド(上向き矢印)なること」
テニステニスはチョイスが勝敗に大きく作用するし、
自分の力を発揮する事にも作用します。
テニステニスというスポーツは
出来ないことができるようなったり右斜め上
知らないことを分かるようになった右斜め上としても
こと試合に関しては
結果と結び付かないことが多々ありがく〜(落胆した顔)
迷ったりもうやだ〜(悲しい顔)、フラストレーションちっ(怒った顔)がたまったりしてしまいます右斜め下
努力すればするほど結果につながらないと、
自信を失ったりバッド(下向き矢印)することもあります。
「上手くなっているはずなのに…」
新しいものを身につけるのではなく(身に付け続けながらです)
今までに身につけたもの、学んだことを使えるようにしていきます。

「自分の現在地を知る」

例えばボレーボレーで何回続けることができるのかという質問 exclamation&question
一人は10球、もう一人は20球と答えました。
コーチの答えはこの二人なら50球は必ず続くと確信されていますむかっ(怒り)
この時点で二人とコーチのズレバッド(下向き矢印)は30〜40球あります。
そしてボレーボレースタート。
結果はー(長音記号2)
コーチの予想通り50球はクリアパンチ
このズレー(長音記号1)が何を意味するかというと
もし試合で20球以上続けられたらこのポイントは取れるひらめきという状況があった時に
この二人はつなげる自信がないので違う戦略を「チョイス」をしてしまうってことになりますバッド(下向き矢印)
力があるのにその力を発揮させることなく負けてしまうバッド(下向き矢印)ということが「チョイス」を間違えると
おこってしまいます。

10ある力を5しか使えないタイプバッド(下向き矢印)
10ある力を10以上にできるタイプグッド(上向き矢印)があるのは
「チョイス」が上手いか下手かが大きいスポーツですexclamation×2
この「チョイス」が上手くなるためには

まず「自分の現在地を知る」
次に「相手の現在地を知る」

そして「勝利に対して正しい選択をできる(続けられるように)なる」
ということができるようになることが必要でするんるん

調子が良い時(10)は勝てるが、調子が悪い時(5)は全然勝てないのでは
駄目ですねバッド(下向き矢印)
常日頃からの練習等で、10ある力の7か8ぐらいの力を継続して出せるようにしなければ
一発良いショットを打っても、その後に三発ミスショットでは意味がないたらーっ(汗)

確率UPグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

「バチコーンパンチ」と頑張るぞexclamation×2
posted by WIN-MEMBERS at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年01月06日

【 い〜とんのテニス日記 】

営業部のい〜とんです。
今年もTNP(低燃費)、いやTTP(徹底的にパクル→自分の物になる)。


初 詣NEW
2010年 無事に暮らせたことへの感謝exclamation
2011年も家族と自分自身が健全な考えと健康な体であること
常に成長することを心掛けますと念じました。
お願いというより宣言ですねexclamation×2
神様に対して何もしていないのにお願いするのは変な話。

某テニススクール家からこんな年賀状が届きましたひらめき

ウサギとカメのお話 続編ダッシュ(走り出すさま)
ウサギさんはもう負けないようにカメさんの良いところをさがしました。
それはコツコツと努力を積み重ねるところるんるん
カメさんももっと良くなりたいとウサギさんの良いところをさがしました。
それは自分に自信があり、負けず嫌いなところるんるん
より早く、より高く出来る方法。
それがWINーWINの関係。

昨年 テニステニスの基礎練習を徹底的に行なったので、今年はその成果を
試合で表現したいですね手(チョキ)


 どんな小さな夢もどんな大きな夢も、
 ひとりで叶えられる夢はない。


「ありがとう」の反対は、「あたりまえ」です。
「あたりまえ」の事なんてないですね。
毎日 元気に働けるのも丈夫な体と家族の支えがあるからこそですね。
「あたりまえ」と思わず日々、感謝exclamation×2
posted by WIN-MEMBERS at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2010年12月27日

テニスコーチって凄いというお話

本年は、有難う御座いました。
来年も宜しくお願い致します。

営業のい〜とんです。


【 テニスコーチテニスって凄いというお話 】


「ファーストタッチ1
これはレッスンスタート時に生徒さんと会う瞬間ぴかぴか(新しい)です。
気を付けていることは、安心感、笑顔や姿勢
そして言葉がけなど このコーチなら安心してレッスンを
受けられるという状態を作れるように心掛けています。

「セカンドタッチ2
今日、持って帰っていただくプレゼント プレゼント
(テーマやそれぞれに伝えたいこと)を伝えて
生徒さんのアンテナが受信しやすい状態ひらめきにするように
心がけます。

「センタータッチ3
セカンドタッチ2からラストタッチendまで全てのことです。
生徒さんに適切なアドバイス演劇を行って行きます。
またアドバイスを受け取ってメモくれているか、
ズレはないかをチェックひらめきしています。
また見えている目ところだけではなく、何を求めているのか
また悩んでいることがないかなどノックグッド(上向き矢印)しています。

「ラストタッチend
レッスンの最後に今日の振り返りを行います。
アドバイスした内容をレッスンの順を追って
もう一度確認します。

「ノータッチ0
生徒さんと直接は接していないタッチのことです。
タッチしないということではなく、タッチしていない時でも、
生徒の状況を見ているということです。
ここをしっかりやっていないと承認(誉めてあげる)右斜め上をしても
生徒が素直に受け取ってくれない。
このノータッチをどう使うかが
上達させるキーになると思います。
ここがコーチの表に見えない技量なのかもしれません。
1回のレッスンでどんなプレゼントプレゼントをあげられるか。
そのプレゼントプレゼントをどうやって渡してあげるのか。
そしてそのプレゼントプレゼントをどうやって使ってもらうのか。
毎日が勝負ですパンチ
答えはコーチではなくて生徒さんexclamation×2が持っています。
生徒さんからフィードバックをもらって日々修正。
毎日が勉強ペンですね。
もちろんノウハウも大切です。
テニスコーチってそんな仕事るんるんです。

こんなテニスコーチに習えるなんて幸せグッド(上向き矢印)ですね。
あとは生徒がコーチからのプレゼントをどのように受け取り
活かすかだけですね。
テニスコーチと営業という仕事は同じですねexclamation×2


これもTTP
お前は木村拓哉にはなれないけど、
木村拓哉もお前にはなれない…
posted by WIN-MEMBERS at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2010年12月17日

【 い〜とんのテニス日記 】

連続投稿2です。
寒く雪なりましたが、テニスフル手(チョキ)(テニステニスに携わって幸せと感じる時間)な日々を過ごしています。
営業部のい〜とんです。

「価値破壊ぴかぴか(新しい)
またまた某テニススクール家の師匠からのTTP(徹底的にパクル→自分のオリジナルになる)です。
「価格破壊」という言葉は、業界関係なく耳耳にしますが「価値破壊ぴかぴか(新しい)」という言葉は
初めて知りましたというか実感ひらめきしました。

某テニススクール家
他のテニススクールと比べて決して安いとはいえない値段ですが、
「ここまで上達できるのかexclamation×2
「ここまでテニスが楽しめるのかexclamation×2
を目指して日々、スタッフ皆様で動かれ
そしてー(長音記号2)
今まで感じたことがないくらいの価値観を味わえるテニスガーデン(テニスの聖地)にしたいと言っておられまするんるん


現に私は通っていたテニススクールのほうが安価でしたが価格ではなく
今までに感じたことがない価値観を味わえることが出来るテニススクールにチェンジしましたパンチ

「価格破壊」で安い・凄いと感じるのも良いですが「価値破壊ぴかぴか(新しい)」は価格破壊で感じた
もの以上のものを得ることが出来るような気がしますexclamation


今まで自分自身が知らないことを教えてもらえるグッド(上向き矢印)
上達していることが目目に見えて実感できるなんて最高ですねわーい(嬉しい顔)

実感、学んだからには活かしたいですねNEW
「価値」を知ればー(長音記号2)「勝ち」ですね。
自分自身が、仕事やプライベートにおいて「価値破壊ぴかぴか(新しい)」出来るような人間にならなければいけないですね。


アラフォー世代がもう目の前soonまできている…と感じる今日この頃がく〜(落胆した顔)
最高ぴかぴか(新しい)の40歳をむかえられるようにやらなければいけないことは…
数えられないくらいあるな
まだまだやまだたらーっ(汗)
posted by WIN-MEMBERS at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2010年12月02日

【い〜とんのテニス日記 】

【 いーとんのテニス日記 】


久しぶの更新になりました。
営業部のい〜とんです。


最近、テニスフルるんるん(テニスに携わって幸せと感じる時間)な日々を過ごしています。
某テニスクラブ家に通っているのですが、テニステニスの技術だけでなく色々なことを教えて
頂きますぴかぴか(新しい)

「ありがとうexclamation×2」の反対は?
何かわかりますか?今まで考えたことないですよね。

パソコンがサクサクー(長音記号1)動く「ありがとうexclamation×2
今日も元気晴れで「ありがとうexclamation×2
ご飯レストランをつくってくれて「ありがとうexclamation×2
家族が健康で暮らしている「ありがとうexclamation×2
お風呂たらーっ(汗)にはいれる「ありがとうexclamation×2
テニステニスが出来る「ありがとうexclamation×2

答えは、「あたりまえ」です。
あたりまえと思わず日々、感謝してー(長音記号2) もっとしてー(長音記号2)ですねexclamation


「35℃の常温の水たらーっ(汗)を美味しく飲む方法」わかりますか?
一休さんの話でもあったみたいで答えは1つではないですが、
「走った後くつなら美味しく飲めるわーい(嬉しい顔)

要は自分から環境を変える(作る)ことが大切ひらめきだということです。

上記、ほんの一例ですがTTP(徹底的にパクル→自分の物になる)したいと
考えています。
某テニスクラブ家の体験レッスンイベントで、すばらしいコーチに出会いました手(チョキ)
出会いってすばらしいですねるんるん
何気ないコーチの一言で元気を貰いますプレゼント
コーチ自身の働いているテニスクラブ家から日本のテニステニスを変えると言っておられます。
現実になるような気がしますパンチ
なぜならば自分自身が変わったからですグッド(上向き矢印)

師匠についていきますグッド(上向き矢印)


テニスの試合でよく負けますもうやだ〜(悲しい顔)
成功の秘訣ひらめきは、続けることexclamation
負けたら終わりじゃない、やめたら終わりexclamation


「始めたいけど勇気が出ないバッド(下向き矢印)」というとき…
『必要なのは勇気じゃない。覚悟だexclamation×2
何事も覚悟ぴかぴか(新しい)を決めた人は強いパンチですね。


完全にTTPるんるんしていまいました。

posted by WIN-MEMBERS at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2010年08月09日

【 い〜とんのテニス日記 】

久しぶりの投稿です。
営業部のい〜とんです手(チョキ)

100808_110833.jpg

某テニスクラブにて、比嘉プロテニスクリニックイベント開催
され参加させて頂きました晴れ
プロのテニス選手テニスからレッスンを受けるのは初めてで
とても緊張しましたたらーっ(汗)
2時間という限られた時間でしたので基礎練習中心の
レッスンぴかぴか(新しい)でした。
準備体操後にボールを使ったアップ、ショートラリーを
するのですがそこで早くも気づきひらめきがありました(基礎練習の深さ、重要さ)。
ショートラリーは日々行っていることですが、アップの為だけでは
なくテニスの全てが詰まっている事を学びましたペン
足の運びくつ、ボールとラケット面の接点ダッシュ(走り出すさま)、打ちたい所パンチに確実に出来ているか
どうか等…、ショートラリーが出来ていないとロングラリーも出来ないし右斜め下
試合でも思い通りのボールを打つことが出来いと戦略をたてることも出来ません右斜め下
1発素晴らしいショットを打っても10発ミスをすると意味がなく試合に勝つには
対戦相手より確率をUP右斜め上させ自分自身の展開アート、得意なショットをより多くグッド(上向き矢印)打てるかどうかと思います。
またプロの選手テニスからテニスだけだはなくexclamation×2、テニス出来る事の幸せ黒ハートや周囲への感謝わーい(嬉しい顔)等、教わることがたくさんありましたるんるん
このような機会があれば又、参加したいと思います。

成功の秘訣は、「続けることexclamation×2」です。


higa_akito.jpg

< プロフィール >
比嘉 明人(ヒガ アキト)
所属:テニスユニバース
生年月日:1982年6月6日病院
身長:165cm
体重:62kg
出身地:沖縄県伊江村
出身校:伊江村立伊江小 - 那覇市立首里中 - 県立沖縄工高 - 亜細亜大卒
日本ランキング(JOP):34位
posted by WIN-MEMBERS at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ