2012年08月08日

★ケースに変更があります★

日中の日差しが恨めしい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
WINでは、間もなく新しいWINカタログNo25が完成間近となり、カタログの最終チェック作業中です。大変お待たせしておりますが、乞うご期待!!

今回の新カタログの際に楯・トロフィー・ブロンズ・メダルなどの金茶格子ケースを一新させる所存でございます。
※一部旧ケースの在庫が無くなり次第直ちに切り替えさせていただきます。切り替え後は旧ケースは廃盤となり製作いたしかねますのでご了承ください。

楯・トロフィー・ブロンズ用金茶格子ケースは蓋・身一体型
※WIN Awardの印が入ります。中はトロフィーがカタカタしない押さえがつきました。

新ケース 001.jpg新ケース 002.jpg新ケース 003.jpg

メダル新ケース
※透明ケースになるので中の文字まで開けずに確認できます。またメダルを入れたまま飾れます。
メダルケース1.jpgメダルケース2.jpg

新カタログ発売時には全て切り替わる予定です。
よろしくお願いいたします。

by "ひこにゃん"
posted by WIN-MEMBERS at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | WINからのお知らせ

2012年04月14日

WINのガーデニング

皆様、今日は
竜華我孫子でございます。
すっかり暖かく春らしくなって来ましたが
いかがお過ごしでしょうか?

今回は、パートの奥様方が作られた花壇を紹介させていただきます。

s-DSCN0269.jpg
これはいわゆる ”チューリップ ”でございます。
今朝出勤した時はまだ開いてなかったのですが、日が差してくるとこのようになりました。



s-DSCN0261.jpg
これは ” ラッパスイセン ”ですね。



s-DSCN0273.jpg
玄関前と社屋前の駐車場の脇にこじんまりとプランターが並んでおります。



s-DSCN0280.jpg
これは ”いちご ”でございます。
まだ咲き始めですが、これから実が生るのが楽しみです。



s-DSCN0272.jpg
これは ”パンジー ”の一種ですね。
パンジーは色の種類が多いですが、私はこの色が好きです。


会社のスペースのほんの一画ですが、休憩時間や仕事の合間に見ると
気分が落着き心が癒されます。

これからも季節替わりで、色々と楽しませてもらえることでしょう。

いや〜植物って本当にいいものですね!
posted by WIN-MEMBERS at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記

2012年03月17日

さようなら ”日本海 ”

皆様今日は、お久しぶり竜華我孫子です。
この3月16日で寝台特急「日本海」が終了しました。

私にとりまして思い出深い「日本海」の写真をアップさせていただきます。
30年ほど前に旅行した時のものです。

s-img104のコピー.jpg
  大阪駅にて 乗車前でワクワクしながら撮りました。
  客車も真新しく、編成も12両と長いです。



s-img105のコピー.jpg
  車内から 京都を出て山科を通過中です。 この辺りは昔から撮影名所でした。
  車掌さんが車内改札をしております。



s-img106のコピー.jpg
  翌朝奥羽本線の大館で下車しました。



s-img109のコピー.jpg
  奥羽本線の碇ヶ関付近にて、後発の「日本海」です。
  当時「日本海」は定期2往復と臨時1往復が走っておりました。
  残念なことに関西発着のブルトレは、ヘッドマークが付かない時代でありました。


s-img113のコピー.jpg
  青森駅にて 上野行き「ゆうづる」と大阪行「日本海」が並んでおります。
  

当時は夜行列車全盛の時代でしたが、それだけ乗車需要も多く盆・正月休みの時期は切符がなかなか取れないものでした。
とりわけ「日本海」は取りにくい列車の筆頭でありました。
今は飛行機と新幹線の時代で、「日本海」のように一晩かけて移動する列車からは人気が薄れていったようです。

今回の「日本海」の廃止で、大阪発着のブルートレインは全廃です。
大阪駅も様変わりしましたが、発着の列車もたいへん様変わりしました。
あと私にとりまして残っている魅力的な列車は、「トワイライトエクスプレス」ぐらいでしょうか。
その「トワイライトエクスプレス」も客車は更新改造されておりますが、種車の車齢は「日本海」と
同じぐらい古いものですので先行きが心配です。

さようなら 「日本海」

いつかは乗りたい 「トワイライトエクスプレス」



  
posted by WIN-MEMBERS at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記

2012年01月01日

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
竜華我孫子でございます。
大阪では年末年始と比較的穏やかな日が続いて
おりますが、いかがお過ごしでしょうか?

s-DSC_7462.jpg
   自宅近所の公園にて ”初日の出 ”
私の方は、近くの公園へ初日の出を見に行きましたが、残念ながらこのように曇っておりました。
昨日(31日)早朝ジョギングした時は素晴らしい日の出だったのですが。



 久しぶりの模型テツ

s-DSCN0032のコピー.jpg
年末にこんなモノを衝動買いしました。
(C622号機、3号機と別に客車セットです。右端の17号機は4年ほど前に購入)



s-DSCN0086のコピー.jpg
 ”C62重連急行 ニセコ ”の再現です。
模型メーカーのネットの広告を見ている内に、ムラムラと物欲が湧いてしまいました。
日本最大の蒸気機関車C62の重連急行 ”ニセコ”は、当時のSLファンの憧れでございました。
 (残念ながら、私は撮影しておりません)
最近の模型はびっくりするほど細部まで精密に出来ております。
悲しいことに老眼が来ておりますので、今の私の眼ではヘタに追加工作が出来ません。

s-C622.jpg
こちらは本物のC622号機でございます。(35年ほど前、梅小路機関区にて)
現在でも見ることが出来ます。


    鉄道ファン様

s-DSC_7483.jpg
 新年あけましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いいたします。
  (上の特製ファイルはサルお方からのいただきものです。ありがとうございました。)



昨年はいろいろな事がございました。
本年は皆様にとりまして素晴らしい躍進の年になりますよう
心からお祈り申し上げます。

本年も WIN をよろしくお願いいたします。
posted by WIN-MEMBERS at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記

2011年09月25日

お祭り

皆さん、今日は 竜華我孫子です。
すっかり秋らしく涼しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

私の地元では、9月の10・11日にお祭りがありました。
(百舌鳥八幡様の祭礼です)

s-DSC_7316.jpg
ふとん太鼓(おみこし)の町内運行表
今年は町内の役員さんからカメラマンを仰せつかり、このようなものをいただきました。


s-DSC_6413.jpg
青年団による庫出し(朝の9時半頃です)


s-DSC_6552.jpg
町内運行


s-DSC_6877.jpg
お昼頃の子供会による曳行、子供たちも楽しそうでした。


s-DSC_7168.jpg
百舌鳥八幡様の境内です。(夕方5時半頃)
毎年すんごい人人人・・・です。


s-DSC_7231.jpg
本殿前で最後の踏ん張りです。
もうだいぶ日が落ちかけておりました。

10日が宮入で11日が宮出なのですが、宮出の時間が今年は夜の8時となっておりましたので11日の撮影はパスさせてもらいました。 (宮入・宮出の順番は毎年抽選で、9つの町から集まります)
てな訳で10日だけの撮影でしたが、朝から夕方まで追っかけまわし900コマほど撮影しました。
当日は天気が良く気温も上がり途中へろへろになりかけましたが、カメラのファインダーを覗いていると体が自然に動いておりました(笑)

若い人から年配の方まで、何度も交代しながら担いでいるのを見ていると、こちらも元気をもらいます。
こうして後で撮影した画像を見るのも楽しいものです。

いや〜お祭りって本当にいいものですね!

posted by WIN-MEMBERS at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記

2011年09月06日

【 い〜とんのテニス日記 】

TTP集メモ(徹底的にパクル→自分のものになる)



【 欲しい物は何? 】


「今、自分が欲しい物は何?」という質問


 い〜とんの答え
   ↓
第1位  健康 : 自分自身や家族・大切な人の健康

第2位  時間とお金 : 好きな時にテニスの試合に出場する

第3位  強さ : 心の強さや技術的なテニスの強さ

第4位  行動力 : 人生はやるかやらないかで変わる 

第5位  知識 : あらゆる知識

第6位  テニスコート : 自分家にテニスコートをつくりたい



今、自分自身が両親以外で最も尊敬する師匠の答え
   ↓
第1位  仲間 : 同じ志を持った仲間に囲まれていたい

第2位  影響力 : テニスの素晴らしさを伝えたいのと、
            人の夢を応援する時にあると加速する

第3位  信頼 : これなしに人をサポートできません

第4位  健康 : 毎日みんなの前に元気で立っていたいから

第5位  コーチング力

第6位  マネージメント力

参りましたの一言です
師匠の答えには、物欲が一切無い!
理由も流石です
これらが手に入れば、お金や物は後からついて来るはずである

師匠の周りには年齢・性別関係なく、同じ志を持った仲間がたくさんいて遠方からも会いにやって来られます
本気で物事に取り組んでいる人には、自然と仲間が集まってくるのだと思います
自分もその仲間の1人になりたいと思い以前いたテニススクールを変え現在に至ってます

師匠は今 やっている仕事の目的と得たいことが合っているので
毎日元気で過ごせると言っておられます


何に時間を使い、何にお金を使い、どんな人と出会い、
どんな人と一緒ににいるかで人生は変わるのだと思います


良い言葉、人との出会いに感謝です



テニス肘により大好きなテニスが出来ない日々が続きました

テニスが出来なくなって気づく、テニスが出来ることが幸せであること
テニスが出来なくなって気づく、健康な体がある幸せ
テニスが出来なくなって気づく、テニス仲間以外の普段会えない友人と会う楽しさ、重要さ
テニスが出来なくなって気づく、テニスをしている時に飲むスポーツドリンクの美味しさ
テニスが出来なくなって気づく、テニス後のシャワー気持ち良さ、有り難さ

特に体への感謝、メンテナンスが全然 足りていなかったのが肘を壊した一番の原因だと思います
無くなってから気づくのではなく、今ある時に感謝しなければいけないな〜 両親に「ありがとう!」

幸せは、普段の身近な所にあることに気づく
幸せになりたいと言っている人は、今 自分は不幸であると言っているのと同じで
良いことは、起こり難いだろう

だったら

↓ ↓ ↓

【 口に出した言葉は自分自身にかえってくる 】


「池田く〜ん」と言えば池田くんがやって来る → 心で思っているだけでは池田くんは来ない
「なんやねん!」と言えば、「お前こそ なんやねん!」とかえってくる 
「アイツは駄目」と言えば、駄目な奴ばかりが集まる、類は友を呼び込むのであろう

「おはよう」と言えば、「おはよう」、「元気」とかえってくる
「お疲れ様」と言えば、「お疲れ様」、「御苦労様」とかえってくる
「ありがとう」と言えば、こちらこそ「ありがとう」とかえってくる

だったら、良い言葉を口にしよう
「ツイてる」と言えば、ツイてることが自分自身にやってくる
「ありがとう」と言えば、ありがたいことが自分自身にやってくる
神様だって誰だって、プラスのオーラがガンガンの所や楽しい所に行きたくなるし、引き寄せられるのであろう

自分自身が言った言葉で、人を「やる気」にすることが出来るし、
逆に「ガッカリ」させる可能性もある
人をやる気にさせて元気にすると自分自身も元気になる → 発した言葉は自分自身にかえってくる
ガッカリさせると自分自身にもガッカリすることがおこる → 発した言葉は自分自身にかえってくる

自分自身が言った言葉しか自分自身にかえってこない
言葉は、自分自身や他人を変えることが出来るパワーがある


「奇跡」は神様がおこしているのではない、いつだって人間が「奇跡」をおこしている

魔法の言葉は、間違いなく「ありがとう」である
1日に3,000回 ありがとう と言えば人生 変わるのだそうです
およそ1時間以内で言えるみたいです
「ありがとう」と言えば、脳は何で「ありがとう」なのかを捜索するのだそうだ
すると、「あたりまえ」のことはなく、感謝、「ありがとう」の出来事でいっぱいで
あることに気づくことが出来るのだそうだ

「ありがとう」の反対は、「あたりまえ」である
感謝は行動であらわさなければいけない → 最高の笑顔と「ありがとう」の言葉


ワンモアプッシュ!
posted by WIN-MEMBERS at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年08月12日

麻雀を不健康な遊びと思っていませんか?

アキツの社員にはテニステニスにはまっている人もいますし、野球野球のコーチをやっている人もいます。
また、スポーツスポーツジムに毎週通っている方もいますし、月に一度会社内でヨガをしている方たちもいます。
毎日ウォーキングをしている人もいますし、休日に自転車でロードワークしている人もいます。
皆さんそれぞれに趣味ではありますが、スポーツをする方がたくさんいらっしゃってて、学生時代以来スポーツにあまり触れたことのない私はすごいな〜体力あるな〜と感心している次第です。

で、私の趣味ってなんだろあせあせ(飛び散る汗)と考えると・・・
(学生の時はよくビリヤードホールに行ってたかな〜昔は上手だったのにな)
(ボウリングは結構大会で優勝したりしたことあるけど)
(ウォーキングも晩遅いとできないしもうやだ〜(悲しい顔)
(スノーボードも昔やってたけど今やったら腰やられそう)
(カラオケカラオケも行くけど年に1回あるかないか)
となんだか今いちどれも趣味とはいえない程度・・・結構インドア派だし。

スポーツではないですが、趣味ありましたたらーっ(汗)
飲み食いするのが好きなので料理が大好きなんです。
料理本見て「あ〜こんなん食べたい、あんなん食べたい」と思案しながら我が家風に工夫して作ります。
食器も信楽焼が好きで年に一度信楽の窯元にお買い物に行きます。
るんるんこう考えると別にスポーツに限らなくてもいっか!と開き直り!!!!

*** 特別限定販売の楯 選べる競技VTOPレリーフ付 ***


オープン価格にて販売中です。

メープルグレー楯2010.10.jpg


※我が家では麻雀は健全な大人が飲み食いしながら楽しむ遊びです。

by ひこにゃん
posted by WIN-MEMBERS at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記

2011年08月03日

花火を間近で見ると大変お腹がすきます・・・ぐ〜っ

先日8月1日はPLの花火のため弊社は休業日でした。
事前にはご連絡をしていましたが、大変ご迷惑をおかけいたしました。

私も今年はお家のベランダで花火を鑑賞しました夜
10キロ以上離れているのですが、ちょうど遮るものがなくちっちゃくはありますがよく見える目
今年は真っ赤に燃え上がるようなラストが見えました。

お盆休みは13日〜16日です。
前後は荷物が込み合うことが予想されますので、お早めにご注文くださいませ。

サッカー
女子サッカーなでしこジャパンが世間で賑わっておりますが、一気にサッカー人気が沸騰しているようです。
小学生の間でもこの数日間で将来の夢がサッカー選手に変わった子供がたくさんいるとかわーい(嬉しい顔)
こんな素晴らしいニュースはもっともっとたくさん聞きたいですねるんるん

*** サッカー人形が変わります。でも男の子の方です。 ***

サッカー人形 002.jpg

ちょっと背が高くなってボールのキープ力が良くなっています!!


by ひこにゃん黒ハート
posted by WIN-MEMBERS at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記

2011年07月29日

文字を漢字変換する時変な変換になって一人でほくそ笑むと恥ずかしかった経験あり

ひこにゃ〜黒ハート です。

最近の温度計はすごい機能がいっぱいついています。
1 外気と室内の温度を計れる
2 一番高かった温度、一番低かった温度がわかる
3 もちろん湿度もわかる
4 お天気予報ができちゃう!!

実はこの4番目がとても重宝してます。
これを見て洗濯を決めたり、窓を閉めて外出したり、意外とテレビの天気予報よりよく当たるんです。
ピンポイントで予想しているので、それは当たり前なんですけど・・・あせあせ(飛び散る汗)

で全く関係ありませんが、変な変換で一人でニンマリしていると周りから「何一人でニヤニヤしてんねん!!」みたいな視線をおくられてしまいます。人には分からないから当然です。
でもポーカーフェイスも一人で物静かにすることも大の苦手で、始終でっかい声で独り言言ってますけど更に冷たい視線で見られます。

最近の文字変換ソフトはうまく出来ていて、よく使用する変換を上位から表示してくれるんですよね。
携帯にもその機能がついているから、一文字打っただけで単語や文がスラスラ出てきます。
ただよく打ち間違う文字もあって、「委員会」と打ちたくて”いいんかい”と入力する時に必ず「いい仲居」”いいなかい”となってしまいます。
必須の間違い文字です。

文字を正しく入力することって本当に難しいことなんだな〜と改めて思います。
弊社の商品は全てメッセージを大切にするものなので本当に「一字が万事」
点が一つ抜けたり増えたりしても全く意味のないものになってしまいます。
文字の一つにまで心を込めてお贈りする素晴らしい商品です。


***かき氷を連想してしまうこの形・・・夏の大会にぴったり***
5901.jpg

競技もたくさん選べまする〜
posted by WIN-MEMBERS at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記

2011年07月27日

【 い〜とんのテニス日記 】



TTP集メモ(徹底的にパクル→自分のものになる)


【 日本一 って 】



日本で一番高い山   富士山 3,776M
「日本一」ということが、いかに大事かということを教わりました

頂上に立った瞬間
「日本で一番の山を登りきった」
「日本で一番高いところに立っている」という実感

これが日本で二番の山だったらまた感じ方が違うのであろう
ちなみに日本で二番目に高い山は…
山梨県にある「北岳」、標高3192m
二番は2番の良さがあると思います

でも師匠は「一番」という響きが好きで大切にされている
「日本一の選手」
「日本一のコーチ」
目指したいね(コーチは選手であれという言葉が浸透しているクラブ)
でもまだまだ遠い

でも 「日本一 朝から元気な選手」
   「日本一 情熱を持っているコーチ」
   「日本一の挨拶ができるコーチ」
今すぐにでもできることはいっぱいあります。

「誰にでもできることを、誰にもできないくらいやる」
そこから「日本一」は始まると思います。
また、日本一になりたいと思ったときから、日本一になり始めているのだと

一度しかない人生
「日本一」目指して頑張りますよ!


っていう日本一のコーチからテニスを教わっています

最高ですねグッド(上向き矢印)


先ず、自分に出来ること
「日本一のコーチからテニスを教えて頂けることに感謝出来る選手」
「日本一 ボール拾いを楽しく、感謝しながら集めることが出来る選手」
「日本一 道具を大切にする選手」
「日本一 おもしろくて しかもテニスが出来る選手」

仲良しクラブではない、「最強」選手を目指しているのではない、「最高」の選手を目指している

一度しかない人生、だったら目指すしかないでしょう

ワンモアプッシュexclamation×2




posted by WIN-MEMBERS at 14:47| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ